マオリ文化

ニュージーランドの先住民族(タンガタ・フェヌア)であるマオリ族は、1000年以上昔、ポリネシアにあるという伝説の地ハワイキからニュージーランドへやってきました。今日、マオリは全人口の約14%を占めています。彼らの言語と伝統は、ニュージーランド文化の根幹をなしています。今回、マオリの集会所である「マラエ」を訪れ、マオリの文化に触れる。また、世界最強軍団ニュージーランドラグビー代表が試合前に戦に臨む踊りとして有名な「ハカ」を習います。

「ニュージーランド政府観光局公式ウェブサイト参照https://www.newzealand.com/jp/

スクリーンショット 2018-07-10 10.46.26

マオリの集会所「マラエ」

スクリーンショット 2018-07-10 10.48.41

マオリの女性がポイ(紐のついたお手玉)を使ったダンスを踊る

スクリーンショット 2018-07-10 10.49.07

男性が「ハカ」を踊っている様子